イクオス

天然成分なのに効果の高い育毛剤はイクオス

頭頂部あたりが薄くなったと感じ始めて、育毛剤のイクオスを使うようになりました。

 

色々育毛剤がある中で、やはり決め手は発毛を実感した人の多さにあります。一般的なミノキシジル配合の育毛剤では3ヶ月で43%の人が発毛を実感していますが、イクオスにおいては76%もの人が実感しています。

 

薄毛の原因を調べていたところ、男性ホルモンが脱毛に関係が深いことが分かりました。元々男性ホルモンには脱毛作用がありますが、この男性ホルモンが5αリダクターゼの影響でより脱毛作用の強い男性ホルモンに変化します。この5αリダクターゼを抑制する効果のあるオウゴンエキスがイクオスには含まれています。

 

またイクオスのすごい点ですが、M-034という成分が育毛剤では難しかった毛包にまで働きかけることが出来るので、より育毛効果が高く髪を育てることができます。毛包まで働きかけようとするなら育毛クリニックで処方される内服薬や、直接有効成分を注射などで打つメソセラピーしか無理ですから、副作用や注射の痛みなどは怖いという人には嬉しいことですね。

 

使うまでは日中頭皮が乾燥してかさつくのに、皮脂が分泌しているせいかべたつくといった困ったことに悩まされることが多かったのですが、しばらく使ううちにかゆくなることが減り、少しずつではありますが頭皮のべたつきも減ってきました。これはグリチルリチン酸2Kやセンブリエキスといった育毛剤でよく聞くことのある育毛成分の効果のようです。

 

育毛剤は刺激が強いイメージがありましたが、イクオスに配合されているのは天然由来の成分が多いためか、効果が期待できるにも関わらず肌に優しいです。主成分の育毛成分M-034はミツイシコンブという海藻由来の成分ですから、ミノキシジル配合の育毛剤によく聞かれる副作用などの心配なく使えます。

 

少し高いかなと最初は思いましたが、使ってやはり効果がなければ意味がありませんので思い切ってイクオスを使うことにしました。気になっていた頭頂部も少しだけふんわりと髪にボリュームを感じられるようになって、使ってみて良かったと今では思っています。定期コースだと買い忘れもありませんしイクオスサプリも一緒についてきますので、より一層効果も感じられます。